TOMOÉピノ・ノワール 白夜 2020

新商品 限定品

¥ 5,500 税込

加算ポイント:275pt

商品コード:

数量
【先行予約】2021年9月10日(金)発売
※商品のお届けは9月10日以降、順次発送いたします


TOMOÉピノ・ノワール 白夜 2020


白/辛口 720ml/アルコール分13%

赤ワイン用品種である黒ブドウのピノ・ノワール(自社農園)で造った白ワイン。
赤ワインの女王とも言われるピノ・ノワールとは、一味違う側面を見出したピュアでリッチなワインに仕上げました。
また、“白夜”とは真夜中なのに薄明かりで暗くならない現象、太陽が沈まない長い一日のように心地よい余韻が続くことになぞらえて名付けました。
原料:三次市(自社農園100%)

パイナップルやユズ、ハーブやチーズ、ハチミツのような香り
柔らかな酸味、オレンジピールや樽香の心地良い余韻を感じるリッチな味わい

【テクニカルデータ】
ホールバンチプレス
樽発酵、樽熟成 約5カ月

【受賞歴】
■DWWA 2021(デキャンタ・ワールド・ワイン・アワード)/シルバー
■IWSC 2021(インターナショナル・ワイン&スピリッツ・コンペティション)/ブロンズ
■IWC 2021(インターナショナル・ワイン・チャレンジ)/ブロンズ


「スモークと肉の香りが控えめに漂う。バターのような風味、スモークしたベーコンと新鮮なイチゴの香りがする。この品種の良さがよく出ている、よくできたワイン。」
(DWWA2021テイスティングノートより)

「いちごのメレンゲ。サクランボの種を思わせる風味が洗練されていて心地よい。後味に焦がしたスダチを感じる。」
(IWC2021テイスティングノートより)

「ピーチとネクタリンのアロマで、フローラルで新鮮な味わいと樽のクリーミーな口当たり。」
(IWSC2021テイスティングノートより)